魅力的な言葉

By | 2015年12月2日

30歳が近くなると、結婚を強く意識するようになってきました。
結婚したいと思っていても当時お付き合いをしている相手はいなかったので、このままでは結婚なんてできないかもと悩んでいました。
以前は合コンに誘われることも多く、友人からの紹介もあったのですが、年齢とともに合コンに誘われることも紹介もなくなってきました。
毎日自宅と会社を往復するだけで結婚相手が見つかるわけがないと思い、お見合いパーティーにも参加したのですが、もともと人見知りなので上手く話をすることができず、無駄な時間に終わることがほとんどでした。

そんなときインターネットで結婚相談所の広告を目にしました。
結婚相談所は自分で結婚相手を見つけることができないどうしようもない人が行くところというイメージがあったので、入会には抵抗があったのですが、最近は婚活のために入会する人も多いということはなんとなく知っていました。
広告には、1年以内に結婚することができます、良い出会いがあります、と魅力的な言葉が多く出ていました。
気になったのでホームページを見て、費用はかかるけれど、真剣に結婚したいと思っている人は入会しているので、良い出会いがあるかもしれない、と思い、まずは資料請求を行いました。

そして、届いた資料を見ていると、この相談所なら良い結婚相手を見つけることができるかもしれない、と思い、私が住んでいる名古屋にも店舗があったので、カウンセリングの予約をしました。
カウンセリングでは、強く入会を勧められることはなく、より詳しい説明をしてもらうことができたことに好感を持ち、入会を決意しました。

私が入会した名古屋の結婚相談所は、入会金、月会費、成婚に至ったときは成婚料がかかります。
普通のOLの私にとっては安くない金額でした。
しかし、これで将来の良き伴侶が見つかるならば高くはないと思っていました。
相談所でも活動は、まずカウンセラーが詳しい説明をしてくれ、プロフィールや写真の準備をします。
そして、会員の中で気になる相手がいたときは、カウンセラーを通してお見合いを申込むことができます。
私もさっそく会員データを見て、気になる相手をピックアップし、カウンセラーにお見合いをしたいと伝えました。
しかし、お見合いの申込みをしても断れることが多かったので、カウンセラーに相談をしたところ、高望みをしてはいけないと言われました。
それほど良い条件の人を選んだわけではなかったのですが、そんなものなのかと思い、今度は条件を下げて相手を選び申込みをしたのですが、また上手くいかず、なかなかお見合いに結びつきませんでした。
カウンセラーに相談をしてもいつも条件が高すぎると言われるだけで具体的な解決方法は提案されませんでした。
この状態が半年ほど続き、やっとお見合いが叶っても実際に会うとプロフィールとは全く違う経歴だったり、態度が悪かったりでまったく良い出会いがないままあっという間に1年が過ぎました。
結局良い出会いは全くなく、月会費もかかるので退会しました。
無駄な時間を過ごしたと後悔しています。